忍者ブログ
兎小屋でちまちまと書く日々の記録

2017

1019
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

1119
19日生まれですよと言われていたのに、
血統書には2006.11.20となっているみゅうぽん。
おそらく、19日深夜に生まれたのだろうけど(´・ω・`)
19日って聞いたから19日なんだい!と、今年も言い張るうさぎです。

みゅうみゅう 5歳の誕生日 おめでとう

初めてのトリミングで3hほど私たちと離れ、
ストレス性の下痢と嘔吐になったとき。
心配で心配で、寝ないでずっと寝ないで様子をみてた。

避妊手術のときだってそう。
留守番だって1h以上させたことがないから、
一晩も置いてきぼりにされたらどれだけストレスを感じるか、
ものすごく不安だった。
幸い、2~3日ひんひん後追い鳴きをする程度ですんだけど、
病院に置いていくほうも、すごく心配でつらかったんだよ。

投薬治療を開始してから出ていなかった発作が出てしまい、
てんかんが確定。
そのあとも、ひどい発作ではなかったけれど、
軽い発作を確認しているから、気付いてないだけで発作は
もっと頻繁におきているのかもしれない。

みゅうが生まれたとされている血統書の記載日。
実は、しろうさの誕生日でもある。
みゅうの生きた年数は、私の「闘病生活」の年数とも一緒で。
発作を起こして苦しんでいる私のそばに
寝ていようが何をしていようが飛んできて顔をなめてくれるみゅう。
動物にそんなのわかるわけない!って思う人は、そう思っていればいい。
でも、みゅうはちがうよ。
私の苦しみや痛み、悲しみ、全部に気がつく。

今でもみゅうを長時間ひとりで留守番させないのは、
てんかんの持病があるからだ。
発作時の苦しみ方、痙攣の仕方を見ていると、
こんな小さな体で発作に耐えてるのを見てるのも辛くなる。
発作がおきたら即、座薬。
これは、発作をひどくさせないためと、連続して発作を起こさせないため。

過保護?
これが、自分の、人間の子供だったらどうする?
同じようにするんじゃないの?

うちは、自他ともに認める「みゅうぽん過保護家」です。
でも、甘やかしているわけではないです。
おやつなんて、普段食べているドッグフードか
リンゴちょびっと、さつまいもちょびっと、そんな程度。
もっとあげたら喜ぶのはわかっているけれど、
消化器系も弱いみゅうだから、あげられない。
だから、あげたくてもあげられない。

今は私自身も体調が悪くて、みゅうをあまり見てあげられない時間もある。
ずっといっしょに眠っていたのに、みゅうばばと眠ってもらっているくらい。
みゅうの体温やみゅうのいびき(笑)が私の「睡眠薬」で。
あったかくて、やさしくて、安心する。

もう5歳になっちゃったんだなって思うと、切なくなる。
ゆっくり、ゆっくり、ゆーっくり、生きてほしい。
みゅうのぬくもりに癒されているのは私だけじゃないから。

みゅう、5歳のお誕生日おめでとう。
明日は焼き芋つくるよっ
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MOON

moon phase info
箱入り娘みゅうぽん
*script by KT*
最新コメント
[12/06 いかああああ]
[06/25 イカあああああ]
[04/05 風乃]
[03/07 風乃]
[12/22 柚瑠]
プロフィール
HN:
つきうさ
性別:
女性
職業:
まほうつかい
趣味:
必死な二匹とお散歩
自己紹介:
ダークうさこじゃありません。
…たぶん。
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP